1. 自宅で無料試着を希望の方はこちら
  2. 無料試着の店舗一覧
アンベリール(TOP)>円形脱毛症の症状について
スペース

円形脱毛症にともなうかゆみの原因って?

円形脱毛症のかゆみ

頭髪が円形に抜け落ちる円形脱毛症は、主にストレスなどを原因として引き起こされる症状です。
通常の円形脱毛症であれば髪の毛が抜け落ちるというのが主な症状であり、そこにかゆみが伴うというようなことはほとんどありません。
ですが稀に円形脱毛症を患っている人の中にはかゆみを感じるという人もいます。
ではかゆみの原因とは何かと言うと、これはほとんどの場合「白癬菌」という真菌、つまりカビ菌が皮膚に付着してしまっていることが原因です。
この菌は足の指の間などに付着すると水虫の原因にもなるということが知られていますが、この真菌が円形脱毛症によって露出された頭皮に付着してしまうと、円形脱毛症に伴ってかゆみを感じることがあるのです。
この白癬菌が付着すると円形脱毛症の範囲も非常に広がりやすくなってしまいますから、強いかゆみを感じるというような場合は悪化するよりも先に皮膚科などを受診して適切な処置をとることが必要になるでしょう。

こうしたかゆみを伴う円形脱毛症が症状として出てきている場合、その対策として医療用ウィッグを使用することが出来ます。
脱毛・かゆみが生じている部分に医療用ウィッグを装着することにより、その部分を外気に触れづらくすることが出来ますから、治療を早める効果を期待することが出来るのです。
しかしその反面、使用するウィッグに関しては常に清潔を保たなくてはなりません。
髪の毛の脂などは真菌をはじめとする雑菌にとって格好の栄養源となるため、脂などが付着したかつらを使用し続けると症状が悪化してしまうこともありますから、かゆみをともなう円形脱毛症がある間は、使用する医療用ウィッグも清潔を保つように心がけましょう。

円形脱毛症のは何科に行けば良い?

突然頭部に小さな円形脱毛症を見つけた場合、病院で治療を受けましょう。
病院で適切な治療を受けることによって、円形脱毛症は消えて元の頭皮に戻すことができます。
しかしここで問題になるのは、病院といっても何科に行けば良いのかと言うことです。
円形脱毛症が病気だと分かっていても、何科で治療できるのかは意外と知られていません。
そのため、円形脱毛症を見つけて病院で治療を受けようと思っても、何科に行けば良いのか迷う人も多くいます。
円形脱毛症を治療することができるのは、皮膚科です。頭皮が原因となっていることが多いので、皮膚科で治療をすることができます。
治療を受ける病院は、皮膚科なら規模の大小は問いません。しかし大きな病院の皮膚科ほど、高度な治療を受けることができるでしょう。
円形脱毛症を見つけたときは、何科に行けば良いのかと迷わずに、近くの皮膚科で治療を受けるようにしてください。
症状にもよりますが、1年ほどで完治します。

円形脱毛症は皮膚科で治療をできますが、完治まで長期間必要です。
多くは1年ほどで治療は完了しますが、場合によってはさらに時間が必要かもしれません。br なかなか治療が完治しないと、円形脱毛症が気になってくるでしょう。
そのような場合は、医療用ウィッグを使ってください。
医療用かつらを使えば、円形脱毛症を気にする必要はありません。
見た目も自然になるのがメリットなので、医療用ウィッグをつけていることも気にする必要はないでしょう。

初めての方はまずは無料試着をお試しください

医療用ウィッグを2点選んで 自宅無料試着

試着について詳しくはこちら
実店舗で購入された方にシャンプーなどプレゼント
0120-959-963

お近くの店舗に
お越し下さい。

サイトTOP