1. 自宅で無料試着を希望の方はこちら
  2. 無料試着の店舗一覧
医療用ウィッグのアンベリール>抗がん剤について 用語集 な行
スペース

初めて医療用ウィッグを利用しました(30代女性)

抗がん剤治療。
私は自分ががんになるとは想像していませんでした。
ですが、実際に起こったことを受け止めるにはかなりの時間が必要だったのです。
やっと自分が受け止めることが出来るようになった時には、抗がん剤の治療を行わなければいけなくなってしまっていました。
最初は抗がん剤の治療に関しては出来る限り避けるように、担当してくれていた先生にはお願いしていたんです。
抗がん剤の治療は避けることが出来ないと言われた時には、自分は女を捨てないといけないのではないかという気持ちになりました。
がんを患ったということを知った時に、がんの治療に関して自分なりに様々なことを調べました。

そして抗がん剤の治療を行っていく際には、髪の毛が脱毛してしまうのは避けることが出来ない事実であるということを知っていたのです。
担当の先生からも抗がん剤による副作用については丁寧に説明がありました。
もちろん、自分で調べていたので知っていることばかりでしたが…そこで先生から治療を受ける際には、医療用ウィッグを利用するように勧められたのです。
私も抗がん剤の治療の際には、多くの人が医療用ウィッグを利用しているということは事前に調べていたので知っていました。

最初は医療用ウィッグか…という気持ちでいたのですが、脱毛してしまった時の外出のことを考えると必要不可欠であるということを理解していましたので家族と相談した上で購入を決めたのです。
アンベリールの無料試着のサービスを受けて、本当に最近の医療用ウィッグというのは進化しているのだなという印象を受けたのを今でも覚えています。
抗がん剤治療が始まって2ヶ月が経ち、髪の毛は全て脱毛してしまったのですが医療用ウィッグのおかげで何とか外出も出来ています。
きっと医療用ウィッグがなければ、私は外出することが出来なかったと思います。

母に医療用ウィッグをプレゼントしました(20代女性)

私の母ががんを患ってしまった。
最初にそのことを知ったときにはショックを隠すことは出来ませんでした。
ですが、治療をきちんと受ければ治る可能性は充分あるということを聞いた時には本当に嬉しかったです。
治療を行っていく際には、抗がん剤による治療は必要となってしまうということだったので、直ぐに医療用ウィッグは必要だと思いました。
私の母は髪の毛を大切にする人でした。
私にも「女の子は髪が命だからね」と言ってくれていたのです。
だからこそ、髪の毛が抜けることに対するショックを少しでも和らげてあげようと家族で医療用ウィッグをプレゼントしてあげたんです。
治療を受けて脱毛している最中はずっと医療用ウィッグを装着してくれていました。
本当にプレゼントして良かったです。

アンベリールの口コミ、評判

初めての方はまずは無料試着をお試しください

医療用ウィッグを2点選んで 自宅無料試着

試着について詳しくはこちら
実店舗で購入された方にシャンプーなどプレゼント
0120-959-963

お近くの店舗に
お越し下さい。

サイトTOP