1. 自宅で無料試着を希望の方はこちら
  2. 無料試着の店舗一覧
医療用ウィッグのアンベリール>
スペース

医療用かつらの良し悪しは付けた人にしか分からない】

オシャレやファッション用に使用される普通のかつらと違って医療用かつらは抗癌剤治療などで起こった脱毛をケアする目的で使用されます。
もちろん脱毛で醜くなった頭部を隠したり、見栄えを良くするための目的もありますが、それより大事なのが髪と頭皮のケアです。
したがって痛んだ髪の毛や頭皮に良い影響を与えるものでなければいけないのです。それ故に評価を探る際は、これらの点に着目する必要があります。
具体的に言いますと、<通気性は良いか>、<重たくないか>、<頭にきっちりフィットするか>、<抗菌性は優れているか>、<サイズは調整できるか>などに対する評価をよく調べる必要があるのです。
なぜなら、これらの条件を備えていないと痛んだ髪の毛や頭皮に良い影響を与えないからです。もしそうだと障害の回復も順調に進まなくなってしまいます。
大事なのは医療用かつらは普通のかつらとは異なるということをはっきり認識して評価に当たることです。

医療用かつらには快適性が最も大事

医療用かつらの最大の目的は医療にあります。
このかつらをつけるのは病気などの影響で髪の毛に障害が起きた人です。したがって健康な人がつけるものではありません。健康な人がつけるのは普通のかつらです。
まずこの違いをはっきり認識しておく必要があります。
なぜならそうしないと医療用と普通のかつらの違いをよく認識できないからです。つまり普通のかつらがオシャレやファンッション性を追い求めるのに対して、医療用かつらの使用目的ははあくまで髪の毛の障害を回復させるためのケアにあるのです。
それ故に着用したときの快適性が大事な条件になるのです。なぜなら快適でないと障害のある髪や頭皮に良い影響を与えないからです。
この快適性に対する要素はいろいろあります。

具体的にあげてみますと、上にも書いたように、通気性、軽量感、フィット感、抗菌性、サイズ調整機能、などになります。
こうした要素が備わっていてこそ、理想的な快適性が生まれるのです。医療用かつらを評価する際は、何はおいてもまずこれらの点に着目することが大切です。
その上で、価格、品揃え、アフターサービスなど、その他の点を評価すれば良いのです。繰り返しますが、医療用かつらはまず最初に快適性を評価して、その他の評価はすべてこの次になります。
この最も大切な快適性を追求し続けているのが、医療用かつら専門の当社(アンベリール)なのです。

医療用ウィッグの特徴について

初めての方はまずは無料試着をお試しください

医療用ウィッグを2点選んで 自宅無料試着

試着について詳しくはこちら
実店舗で購入された方にシャンプーなどプレゼント
0120-959-963

お近くの店舗に
お越し下さい。

サイトTOP