1. 自宅で無料試着を希望の方はこちら
  2. 無料試着の店舗一覧
アンベリール(TOP)>円形脱毛症の治療
スペース

気持ちが暗くならないようにオシャレを楽しむ生活を!

乳がんによる抗がん剤での治療を行っていると気持ちが暗くなってしまいます。
そうならないためにも日常生活でオシャレを楽しむことを意識するようにして下さい。
医療用ウィッグを購入するのもその1つの手ではありますが決して安いというわけではありません。
当社では1日150円〜レンタルを行って医療用ウィッグを提供しています。ですが、乳がんによる抗がん剤での治療を行っていると高額な医療費がかかってしまうというのは事実です。
その費用も捻出するのが厳しいということなのでしたら医療用ウィッグ以外の対策もきちんと考えておくべきであると言えるでしょう。
購入することが出来る目安が整うまで違う方法で気持ちが暗くならないように努めるようにしましょう。

例をあげるとするならば帽子などで脱毛が分からない状態にするべきです。
一昔前は抗がん剤で脱毛してしまった人は帽子などを被って対処していました。
今では医療用ウィッグが安価で購入することが出来るようになりましたので帽子よりも医療用ウィッグを利用する人は多いですが十分に気持ち的にもリラックスすることは出来ます。
ニットキャップなどで可愛いデザインのものを購入して着用するというだけでも安心でしょう。
ニットキャップ以外にもキャップなどを購入するのも良いです。毎日同じデザインのものを着用するということになりますと気分もリフレッシュすることが出来ませんので何種類か用意して気分によって帽子を変えるというのもオシャレを楽しむ第一歩だと言えます。

つけ毛などで対策するのもポイントの1つです!

帽子などを着用している時に髪の毛がないと違和感がある…というのでしたらつけ毛などをつけるのも良いでしょう。
少し工夫すれば帽子から髪の毛が出るようにつけ毛をつけることが出来ます。
医療用ウィッグであればごくごく自然に帽子を被ることが出来ますが厳しいのであれば出来る限りそれに近いようにつけ毛をつけると効果的です。
最近ではつけ毛なども非常に安く購入することが出来ますのでつけ毛を帽子に縫い付けたりして被ってみて下さい。
普段と違う感じで被ることが出来ますのでオシャレを楽しむ事ができるでしょう。
つけ毛も色々な種類がありますのでその日の気分によってつけ毛を変えてみるのも良いです。
外出する際などには人の目を気になってしまうものですがこのように対策を行っていれば少しは気分も違うものです。
日常生活を少しでも楽しむ為にも日々工夫してみてはいかがでしょうか。乳がんによる抗がん剤での治療はつらいことが多いですが、明るさと元気を忘れないように1日1日を大切に過ごすようにして下さい。

医療用ウィッグスタイル一覧はこちら

初めての方はまずは無料試着をお試しください

医療用ウィッグを2点選んで 自宅無料試着

試着について詳しくはこちら
実店舗で購入された方にシャンプーなどプレゼント
0120-959-963

お近くの店舗に
お越し下さい。

サイトTOP