1. 自宅で無料試着を希望の方はこちら
  2. 無料試着の店舗一覧
アンベリール(TOP)>お客様のお声、口コミ、評判 9/20
スペース

医療用かつらを購入するかレンタルにするか考える

先ず大切なのは購入するか・レンタルにするのかを考えるべきです。
医療用かつらを購入するメリット・デメリットを考えましょう。
そしてレンタルでのメリットとデメリットも考慮して、自分にはどちらが合っているのかを考えるようにして下さい。
当社では1日当たり150円でレンタルを行っています。
1日当たりレンタル料は150円という形になっていますが、初期費用はかかってしまいます。
初期費用は最低ランクのもので14800円の費用がかかります。
初期費用は掛かってしまいますが、それ以降はレンタル料のみという形です。

レンタルは最長で365日まで行うことが出来るようになっています。
レンタルだと初期費用は抑えることが出来ますが永続的に自分の医療用かつらを手元に置いておくことは出来ません。
最長で365日になりますが、それ以降に必要になったらまた新たに医療用かつらをレンタルする必要があります。
当社では最低ランクのものでしたら3万円弱から購入することが出来るようになっています。
なので、長い間レンタルするということになるのでしたら購入するほうが費用を抑えることに繋がるでしょう。

医療用かつらの寿命も考えて通販で購入するべき

医療用かつらは永続して利用することが出来るというものではありません。
消耗品になりますので、いずれ使うことが出来なくなってしまいます。
それも考慮して通販で購入するか・レンタルにするかも考える必要があるでしょう。
人毛カツラであっても平均で3年間程度と考えておくのが無難でしょう。
もちろん、これはきちんと手入れを行っての状態です。
かつらの手入れを放置してしまいますと、寿命が来るのも早くなってしまいます。
こまめに手入れはする必要があるので覚えておきましょう。

脱毛期間を考慮して購入かレンタルか考える

抗がん剤治療を行うと永続的に脱毛するわけではありません。
抗がん剤を服用している期間だけ脱毛することになります。
抗がん剤治療が終わりますと、必然的に脱毛も止まり髪の毛がまた生えてきます。
抗がん剤治療がどれくらいの期間掛かってしまうのかをきちんと確認しましょう。
担当のドクターと相談して、経過などを聞いてみると良いです。
もしも早い段階で抗がん剤治療が終わるというのでしたら無理して医療用かつらを購入する必要はありません。
期間が短いというのでしたら、購入ではなくレンタルの方が費用を抑えることが出来るでしょう。

初めての方はまずは無料試着をお試しください

医療用ウィッグを2点選んで 自宅無料試着

試着について詳しくはこちら
実店舗で購入された方にシャンプーなどプレゼント
0120-959-963

お近くの店舗に
お越し下さい。

サイトTOP